1. TOP
  2. 白井病院のご案内
  3. 院長ご挨拶

白井病院のご案内

院長ご挨拶

院長 宇野 敏彦(うの としひこ)

白井病院は長年にわたり地域の「かかりつけ医」的存在として地域眼科医療に微力ながら携わってきました。昨今の医療技術の進歩はとても速く、新しい検査機器による診断技術の向上、新しい手術方法の確立とその安全性の向上にはめざましいものがあります。

白井病院ではこれまでの歴史と経験をいかしつつ、かつ最新の医療技術を導入し、できる限り質の高い眼科医療を提供できるよう、日々努力しております。

私は白内障手術を含めた一般眼科医療とともに、角膜・結膜といった目の表面部分を特に専門分野として取り組んできました。角膜移植手術においても、よりよい視力を得るための術式の改良とともに安全性の向上にも努めてまいりました。

眼科医療も各専門分野に分かれ、それぞれが高度な知識と技術を必要とされてきております。また複数の専門分野にまたがる眼の病気も少なくありません。当院では網膜・緑内障等の専門医を擁しており、チーム医療として様々な眼科疾患に立ち向かっていきたいと考えております。

診察のご案内

午前
8:30~12:00
午後
2:30~6:00
    (土曜 5:00)
休診日
日曜日・年末年始
(12月31日~1月2日)

※診療時間など、変更になっている場合があるため、診察スケジュールをご確認ください。

▲ PageTOP